プロフィール

デイサイン

Author:デイサイン
前へ前へ進化し続けるサロン「デイサイン」独自のスタイル刺激ある空間新しい挑戦成長していく“愛・自分・人”

HP : dei-sign.com

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

公式サイト

デイサイン公式WEBサイトへ

デイサイン公式Facebookページへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
こんにちは白井です。


先日2回目のカット講習に大阪に行ってまいりました!!

今回も基本や大事なことをいっぱい学びました♪


いつもと違う空間で、他のお店の方と一緒に学ぶのはとても刺激があり、モチベーションが上がります!!



今回学んだことを、しっかり自分のものにして
サロンワークに活かして、お客様に喜んでいただける技術を提供していきたいです!!!!!!!



来月の三回目は、行使の先生が変わるのそれも楽しみです。


講習風景です☆
009_convert_20140417213258.jpg
こんにちは!

ハマダ ミナコです。


先日のオフに
「お料理教室」に参加してきたのです。

以前から、
お客様に、タイミングが合えばどうですか?と
ありがたいお誘いを頂いてまして、
ちょうど、
月曜日に開催されるということで、
是非、参加させて下さい!!と、
一緒に連れて頂きました。

なんせ、
初めての試みでありまして、

ドキドキ、ワクワク~~~~~

その日は、
9名様の生徒さんがいらっしゃって、

「はじめまして~ ハマダと申します~
 宜しくお願い致します!」

と、ごあいさつから、、、

さっそく、エプロンを身につけ、

先生の指示に従いながら、お手伝い。

あだふだしながらなんですが、

CIMG6188_convert_20140417161736.jpg

なんか、
とっても楽しい~~~!

全く初めての経験で、
すごく刺激的~

とっても、
ステキな先生でみなさん、和気あいあい!

CIMG6190_convert_20140417161835.jpg

CIMG6191_convert_20140417172213.jpg


約2時間程で5品が完成。

CIMG6192_convert_20140417162019.jpg

テーブルに並べ
皆さんで揃って美味しい一品一品を味わいながら、

CIMG6197_convert_20140417162217.jpg

CIMG6200_convert_20140417162417.jpg



また、ここでも和気あいあい。

世界の家庭料理でした。

みなさんは、
何度かご参加なされている方ばかりで
私は初めてでしたが、
ほんと、楽しい方ばかりで、

「食べる」事が大好きなかただからこそ、
お料理にもご興味があるのでしょうね。

おススメのお店など
お互い情報交換しながら、

すっごく
いい、貴重な経験でした。

アラジンのオシャレなストーブもステキ!

CIMG6195_convert_20140417162121.jpg

最後には、
先生が買ってこられた食材、チーズなど
買って分けて頂いたり、

CIMG6202_convert_20140417162535.jpg


楽しい時間はあっという間でしたが、
また、
行ける時は絶対行きたいし、
お料理のことも
もっともっと学びたいと思います!
こんにちは!

ハマダ ミナコです。

いよいよ、
今回の東京の最大の目的

「アンディ・ウォーホル展」 永遠の15分

CIMG6167_convert_20140415131914.jpg


六本木ヒルズ 森美術館まで行ってきました。

前回、1月の終わりに東京へ来た際は
まだ開催される前だった為
どんなことがあっても、
アンディ・ウォーホル展は来たかったのです。

なぜならば、、、

そうです!!!

わたくしハマダは
アーティスト アンディ・ウォーホルが大好きなんです。

3カ月ほど前に
雑誌「CASA]の特集もでました。


まだまだ、「マニア」というにはおこがましいですが、、、

アンディ・ウォーホルに関わる
写真集やグッズや、作品(原画ではないですが、、、)など
いくつか収集してまして、
とにかく、アンディ作品には「目」がないのです。

そんなアンディ・ウォーホル展が日本で開催されるとなれば
どんなことがあっても行きます!!

今回、美術館内で
作品の説明をしてくれるイヤホンを借りました。

そのアナウンスの声が「菊池 凛子さん」

では、
アンディ・ウォーホルとは何???という方に
軽くご説明を、、、

まず、アンディ・ウォーホルの肖像画。

CIMG6210_convert_20140416122153.jpg


カッコイイ!!!

まず、展覧会で一番最初に目にした作品。

や、や、やばい!!!
鳥肌ブルブル、、、


「アンディ・ウォーホル」とは、
20世紀後半を代表するポップ・アーティストで、
デザイナー、画家、映画制作者、社交家と
多様な顔を持ち、ジャンルを超えた
マルチクリエーターとして
ご活躍された方でした。

誰かの作品だひとめで分かるのも
アンディの独自の世界観があります。

作品のいくつかをご紹介。

CIMG6211_convert_20140416122247.jpg

CIMG6212_convert_20140416122340.jpg

CIMG6213_convert_20140416122445.jpg

CIMG6214_convert_20140416122530.jpg


ワタシはそんな
鮮やかなビジュアルで表現した
アンディ・ウォーホルの斬新かつ体感的な
ウォーホルアートに惹かれています。

そんな最大規模の
アンディ・ウォーホルの初期から晩年までを
この目で見れるなんて

興奮、興奮でワクワク度MAXでした。

何度か各地でアンディ展は見ましたが
これほど最大級は初めて。

今まで見たことのない作品もあり
さらに、
アンディ・ウォーホルというアーティストに
影響され、
ますます興味がわきました。

ちなみにこちらは
不世出の芸術家アンディ・ウォーホルとBMWの
コラボレーションのよって生まれたアート・カー。

CIMG6166_convert_20140415132009.jpg

CIMG6172_convert_20140415132204.jpg

CIMG6168_convert_20140415132104.jpg


伝説ですね。


全てが「圧巻」。。。

そして
お決まりのグッズの暴れ買い!

CIMG6180_convert_20140415132314.jpg


5月の半ばころには
DeI-sigN の玄関に
ステキなモノが届きます。

お楽しみに。。。

アンディ・ウォーホルが生前、
「将来、誰でも15分は世界的な有名人になれるだろう」
という
言葉を残しておられました。

まるで、
今、この現代のことを予想していたかのよう。


まだ5月6日まで開催されています。

もう一回でも二回でも見たいくらい。

DeI-sigN にも
只今、アンディ・ウォーホル作品をいくつか
店内、トイレ等、
ディスプレイしております。

ぜひ、ご覧になって下さい。

これから、
少しずつ、作品のご説明などさせていただきますね。


そして、
ワタクシ ハマダは

いつか、いつか
アンディの故郷にある
「アンディ・ウォーホル美術館」に行くのが「夢」です!!!

絶対!!行くぞォ~~~

そう!
イメージは大切なことです。


と、
今回の東京の旅は
アグレッシブにいきました。

次はどんな展覧があるかな?




こんにちは!

ハマダ ミナコです。


今回の東京の旅の目的の一つでもある
「アート」巡りのいくつかをご紹介。

まず、
Matsuya 銀座で開催されていた

「ディズ二ー 夢と魔法の90人展」

CIMG6161_convert_20140415112401.jpg


ミッキーマウスの生みの親である
ウォルト・ディズ二ー。

CIMG6207_convert_20140415135247.jpg


ミッキーマウスからピクサーまで90年間に
創り出されたアートや小道具類、コスチューム、模型など
約800点を一堂に展示されてます。

CIMG6206_convert_20140415134801.jpg


見に来られている方もいっぱい!

やはり、
未来に向けて創造し続ける
ディズ二ーの世界観だな~と思います。

ディズ二ーに行きたくなる~~~~~


と、続きまして、次に訪れたのが

銀座 CHANEL の上階にギャラリーがあります。

なんとカッコイイ空間!

CIMG6205_convert_20140415134717.jpg


さすが CHANEL です。

今回の展覧が

「リリアン・バスマンの仕事」

CIMG6204_convert_20140415134616.jpg


リリアン・バスマンはメディアに新しい自由の
感覚をもたらした、戦後世代の伝説的な
女性ファッション写真家です。

CIMG6203_convert_20140415134506.jpg


とても彼女の情熱、自身のアートに対する愛情が
凝縮された世界で
同じ女性として、モデルの色っぽさが
グッときた、斬新さのある展示の様々でした。


続いて、まだまだ足をのばします。

次は、六本木で開催中の

「尾関 幹人」さんの作品を見に、、、

CIMG6208_convert_20140415135346.jpg


この作品、切り絵なんです。
尾関さんの作品は全て切り絵で、
近くで見ると、
まぁ~細かい、繊細な表現です。

今回のテーマは「3次元」。
3枚の紙を重ねて造られています。

すごすぎる才能です。

続いて、次は
恵比寿のshopを巡っていた道中で
ふらりと通りかかった所で、

重要文化財 「旧朝倉家住宅」
が見学できるということで訪れたのです。

CIMG6182_convert_20140415132411.jpg


お屋敷の中はまるで迷路のようです。

沢山の広間で
大正ロマンの香るノスタルジックな佇まい、
四季折々の美しい姿を見せる庭園、

CIMG6184_convert_20140415132603.jpg

CIMG6183_convert_20140415132510.jpg


こんな広いお屋敷とお庭が
歴史を感じます。



東京で開催されているものも期間が限られていて
タイミングもありますが、
今回は沢山の展覧に足を運べた方でした。

最終章 vol 3では
今回の東京の旅の最大の目的のアートを
ご紹介いたします。




こんにちは!

ハマダ ミナコです。

ご無沙汰してました。


先日の連休に東京へ行ってきました。

「刺激」があふれている東京で
今回は、
色々な目的でリサーチもバッチリで行ってきました。


お天気にも恵まれ
「快晴」。。。

(まぁまぁな晴れ女だと思っております (笑) )

そして、
富士山 ド~~~ン!!!

CIMG6159_convert_20140415112239.jpg


キレイ。。。


お昼前に着いたので
お腹もペコペコ。

数日前のyahhoニュースで
今、東京の銀座で話題の立ち食いスタイルのステーキやさん。

話題と聞けばちょっと行ってみたいもので、、、

その名も「いきなりステーキ」。

CIMG6165_convert_20140415112718.jpg


11時半ですでにこの行列。
(まだまだ後ろにも行列すごかったです)

CIMG6163_convert_20140415112624.jpg


サラリーマン、カップル、おひとり様と
客層は様々。

立ち食いスタイルといえばそばとかですよね。

ここは「肉」なんです。

中で写真とるほど、余裕がない!

お肉を焼いているもんもんの煙で若干、目が、、、
立ち食いなんで急いで食べないと、、、

最低300gのボリュームなんで
お腹いっぱい!

味わう余裕は無かったですが、
銀座の立地でかなりリーズナブルですね。


と、一日目の夜は、またまた「肉」。
(行きたかったタイミングがたまたま肉だったのです、、、)

ここのお店は、とある番組で
EXILEのATSUSHIさんが
グルメコーナーでおススメされていたお店です。

「神保町食肉センター」

CIMG6174_convert_20140415112818.jpg


仕入の関係で残念ながら食べれなかったのもありますが
生の白センマイはコリッコリだし、炙りユッケもタンも
メガネという部位も何もかも美味しい!!!

お店はじゃんじゃんご予約の電話が鳴っていました。

次回は他の部位を食べたいので
また来たい!と思いました。

そしてそして、
東京に来た時には昼夜関係なく
必ず行く大好きなところ、
「ライオンビアホール」

ここはビールメーカーのサッポロがされている
ビアホールで、
ここの店内の造りが好きなんです。

まるで外国にいるような内装の壁画がステキ!

この日のこの時間帯がイベントなのか
スタッフさんとお客様が国境をこえて一体になって踊っている!

CIMG6175_convert_20140415113048.jpg

CIMG6176_convert_20140415113853.jpg


も~ぅ、ノリノリ!!

この空気感がたまらなく好き。


一日、ガッツリ食べて飲んで、
ディープなお店を食すの東京でした。。。


まだまだ東京の目的は続く。。。


続きを読む »

こんにちは白井です。

今月からDeI-sigNではシャワーヘッドを変えました!!



どんなものになったかと言うと…

マイクロバブルのシャワーヘッドです。


この4月からの増税で、お客様に支払っていただく金額が上がってしまうので
何か違う形でお客様により満足していただくため
髪や地肌にいいマイクロバブルを使用することにしました♪


その特徴は、

優れた洗浄効果があり、シャンプーの量を減らしても十分な洗浄効果があります。
泡切れもよくすすぎも早い
マイクロバブルの細かな気泡がリラクゼーション効果に血行促進も
しっとりした質感に仕上がります!!!

そして、この”マイクロバブル”お家でも使っていただけます!!

お家でなら、上記の特徴プラス
このシャワーヘッドで浴槽にお湯をためて入浴すると、いつまでもポカポカで冷え性対策にも
そ・し・て・40%節水効果があるんです!

ぜひお店やご自宅でこの良さを体感してください。





005_convert_20140411220302.jpg


007_convert_20140407220751.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP