FC2ブログ

プロフィール

デイサイン

Author:デイサイン
前へ前へ進化し続けるサロン「デイサイン」独自のスタイル刺激ある空間新しい挑戦成長していく“愛・自分・人”

HP : dei-sign.com

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

公式サイト

デイサイン公式WEBサイトへ

デイサイン公式Facebookページへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハマダ ミナコです。


いよいよアンコール・ワットの旅も終盤を
迎えます。

アンコール遺跡には
まだまだ数々の遺跡があります。

「クバール・スピアン」といって、
「川の源流」という名をもつ遺跡を
街からおよそ約1時間30分かかる
トレッキング気分で
神聖な空気が漂う密林の中の渓流沿いにある遺跡です。

ここは、
水中遺跡として
水中に無数のレリーフが彫られています。

駐車場から山道を約40分程登ります。

136_convert_20130920123025.jpg

森林浴を楽しみながらの観光~

151_convert_20130920123904.jpg

途中でこんな不思議な樹木&石を発見。

自然の力ってスゴイ!

138_convert_20130920123118.jpg

ここはまだ地雷の危険性もある為
山中にはむやみに立ち入れません。

そして、
たどり着いた先には
涼やかに流れる渓流のなか、
川底や岩場に沢山の
ヒンドゥー神や神話の彫刻が彫られています。

142_convert_20130920123515.jpg

145_convert_20130920123646.jpg

147_convert_20130920123743.jpg


次に向かったのが、

「ベン・メリア」

ここは密林に埋もれたアンコール・ワットに
似た神秘の寺院で、

157_convert_20130920124009.jpg

スタジオ・ジブリ「天空の城ラピュタ」の
モデルにもなった所です。

164_convert_20130920124214.jpg

165_convert_20130920124334.jpg

アンコール・ワットより20年前に
建てられて、造りも似ているため、
練習台として建てられているにではないか
とも言われているそうです。

残念ながら、現在は破壊が進み、
ガジュマルが遺跡を覆っていて
遊歩道も完備されているので
安心して散策できました。

ここはここで
神秘的なムードたっぷり。


と、カンボジアも満喫して

とにかく日本と同じで
毎日暑く、
雨季の真っただ中にも関わらず
お天気にも恵まれ

アンコールBEERで潤し
後半は
カンボジア料理が少し合わず

171_convert_20130920124543.jpg


212_convert_20130920125514.jpg

ピザ&パスタを堪能してました(笑)

216_convert_20130920125618.jpg

遺跡巡りの日々だったので
毎日、ホテルでのエステがリフレッシュ~

一度、夜に賑やかしい「パブ・ストリート」
に繰り出した際に
15分1ドルだという
怪しいフットマッサージも体験してみましたが

170_convert_20130920124445.jpg

このお兄さんの軽いこと!(笑)
何度もポーズが決まるまで
カメラを撮らされ。。。。

176_convert_20130920124644.jpg

やっぱり、
ホテルでのエステがサイコーです。

178_convert_20130920124905.jpg

トゥクトゥクも初体験!

180_convert_20130920125020.jpg

街中、トゥクトゥクだらけ。

210_convert_20130920125415.jpg

これがまた、
のんびりと街も眺めながら
風に吹かれて気持ちイイ~~~

おまけのショット(笑)

181_convert_20130920125204.jpg


気持ちよさが伝わりましたか!

最後はホテルで
アフタヌーンティー。

217_convert_20130920130633.jpg

そうして、
カンボジア、アンコール・ワットの旅も
終わりを告げようとしています。

旅を終えて
生きている間にアンコール・ワットを
この目で見れたことは
生涯の中で大きな大きな思い出となりました。

「一度は行ってみたい世界遺産」

187_convert_20130920125759.jpg

097_convert_20130920121106.jpg

わかる気がしました。

さぁて、
次はどの国を旅しようかな。。。

218_convert_20130920130723.jpg









スポンサーサイト
ハマダ ミナコです。


アンコール・ワットの旅はまだ続きます。

いよいよ、
今回の世界遺産の旅のメインであります

「アンコール・ワット」

アンコール・ワットとは、「王都の寺院」という意味。

広さ、およそ東京ドーム約15個分。

アンコール王朝における寺院建設は
国を挙げての大切な政だったそうで、
建築家や石工達は、常に
「もっと美しい寺院」を目指し、
試行錯誤を繰り返しながら寺院造りに励んだそう。

その集体成ともいえるのが
「アンコール・ワット」です。

早朝に見た時とはうって変わって

正面に立った時には、
ブルブルブル~~~の鳥肌!!

097_convert_20130920121106.jpg

予想以上に大きい!!!

ただただ、スゴイ!!!

「これか~ まさしくアンコール・ワットだ~」

走り出したくなるくらいテンションあがる!(笑)

そして、
逆さアンコール・ワット。

101_convert_20130920121247.jpg

中へ進むと今度は、
アンコール・ワット最大の魅力とも言われている
建物の壁面を埋め尽くす
美しい浮き彫り「レリーフ」装飾。

106_convert_20130920121504.jpg

107_convert_20130920121638.jpg

まさに、「天界のアート」です。

レリーフ芸術の世界です。

まだ先に進むと今度は、
「デバター」と言って、
一体ごとに薄衣の模様や装飾品、
顔の表情までが微妙に違っていて、
ヘアスタイルや髪飾り、
ゴージャスな物から大胆なデザインの物まで
多様なアクセサリー類など様々。。。

115_convert_20130920121841.jpg

116_convert_20130920121943.jpg

なんという素晴らしい技術!!

「妖精の世界」です。

アンコール・ワット」は
外から内側へ第一、第二、第三と三重の回廊があって
それは段々と高くなり、
階段で結ばれています。

現在は、そのうちの第三回廊への階段のみ
登ることができます。

122_convert_20130920122413.jpg

70度という非常に傾斜がきついです。

一歩足を踏み外したら危険です。

高所恐怖症のかたはご遠慮される事を
おススメします。

アンコール・ワットの一番高い塔。

119_convert_20130920122103.jpg

アンコール・ワット遺跡の中から見た景色。

187_convert_20130920125759.jpg

190_convert_20130920130430.jpg

ん~~~ 壮大~

裏っ側から見たアンコール・ワット

127_convert_20130920122540.jpg

サンセットもキレイ。。。

133_convert_20130920122856.jpg

お猿さんも少し離れた所に発見!

128_convert_20130920122651.jpg

人間の持っている荷物が食糧だと狙われちゃいます(怖)


しかし、
あまりの暑さにやられちゃいます。

熱中症対策で水分はしっかりと!でした。

一気に世界遺産の
アンコール・ワット、アンコール・トムと
一日でまわったので
残りの日は他の遺跡を巡ろう~

と、
最終章につづく。。。












ハマダ ミナコです。


続きまして、
いよいよ世界遺産を目の当たりにします!


まず最初に訪れたのが、
アンコール遺跡群のひとつである

アンコール王朝の最盛期に造られた
「アンコール・トム」

アンコール・トムとは「大きい都」という意味。

王の住まいだった王宮跡の他、
王族だけが参拝していた寺院があります。

敷地は一辺3キロ。
(東京ドーム60数個の広さ)

像に乗ってのんびり遺跡を回ることもできます。
045_convert_20130920115801.jpg

さっそく、
南大門の入り口には
神々といわれる像と

042_convert_20130920115442.jpg

阿修羅といわれる像がお出迎え。

043_convert_20130920115658.jpg

奥へ進むと、今度は、
アンコール・トムの中央に位置する「バイヨン」

054_convert_20130920120118.jpg

49の巨大な観世音菩薩の四面仏塔が
そびえ立ち神秘的な空間が広がっています。

062_convert_20130920120241.jpg

四方向いている穏やかな微笑みは、
まるで世界中を見渡しているかのようです。

065_convert_20130920120349.jpg

ひとつひとつ、少しづつ表情が違う!!!

以前、TVで紹介されていたんですが。。。
日本でかの有名人の「○ 唄子さん」に似ていると噂のモノも発見!?

068_convert_20130920120452.jpg

そして、
当時の戦闘場面が描かれた「レリーフ」

050_convert_20130920120014.jpg

凄くリアル!

オマケに「像のテラス」も!

080_convert_20130920120647.jpg


その次に訪れたのが、

あのハリウッド女優アンジェリーナ・ジョリーが
主演の映画「トゥームレイダー」の撮影場所である

「タ・プローム」

088_convert_20130920120827.jpg

タ・プロームは発見当時の姿のまま保存されていて
長い間ジャングルの中に放置されていたせいか
巨大なガジュマルが遺跡に絡みついています。

092_convert_20130920120939.jpg

で・で・でかい!!!!!!

迫力ある~~~

と、
まず、2日目の午前は

「アンコール・トム」「タ・プローム」を

汗だくでまわり、
一度、シャワーをしにホテルに戻って
午後からの、
いよいよハイライトであります

「アンコール・ワット」へ繰り出すのであります。

では、vol 3へつづく。。。






長らく旅ネタをご無沙汰しておりました。。。

ハマダ ミナコです。


おそばせながらのブログ内容でありますが、
今年のお盆休みは、
4年ぶりに海外旅行に行ってきました!

行き先は。。。

「アンコールワット」

そうです!

カンボジアです!

あの世界遺産である遺跡を
この目で見たかったのであります。

リゾート地とは違う、ワクワク感。。。

いざ出発~~~

015_convert_20130920122315.jpg

カンボジアまでは直行便がなく、
ベトナム ハノイで乗り継ぎで約6時間程のフライトです。

016_convert_20130919183250.jpg

さっそく、機内食はベトナム料理。

017_convert_20130919183339.jpg

乗り継ぎの待機時間が約3時間弱ある為
午前には関空発だったのに、
カンボジアに到着したのは
時差の関係もあり夕方でした。

018_convert_20130919183424.jpg

でも、初めての国はやはり気持ちが高ぶりますね。

ホテルに到着して
さっそくDinnerとエステを堪能して
明日早朝のアンコールワットでサンライズ鑑賞なので
ゆっくり休むことに。。。


朝、4時にホテルにお迎えがきて、
さっそくアンコールワットへ向かいます。

まだ外は真っ暗。

アンコールワットなどの遺跡には
入場チケットがいります。

001_convert_20130920184426.jpg

笑顔で!!   いいみたいです(笑)

まだ暗闇なんですが、
沢山の観光客がサンライズを見るスタンバイ。

何となくうっすらとアンコールワット遺跡の形が。。。

020_convert_20130919183705.jpg

まだくっきり見えてないので少しの鳥肌。

人だかりの多い場所へ移動して待機します。

023_convert_20130919183805.jpg

少しずつ少しずつだけど
日が昇ってくるのがわかります。

024_convert_20130919183921.jpg

026_convert_20130919184018.jpg

幻想的でキレイ。

027_convert_20130919184158.jpg

ハワイのダイアモンドヘッドで見たのと
また、富士登頂の時のご来光と
またまた違って目に映るサンライズで感動。。。

眩しい。。。

031_convert_20130919184321.jpg

日が昇った後は
もう一度ホテルに戻り朝食を食べて
さてここから遺跡めぐりが始まります。


vol 2へつづく。。。








こんにちはシライです。


昨日は営業後にメーカーさんが来て下さり髪の事の、通称「毛髪科学」の勉強会がありました。
この勉強会は主に新人さんに対しての内容だったので、凄くいい復習になりました。
説明もわかりやすく、実験もあったので楽しく学べました。
新しい知識も得ることができたのでとてもいい勉強会でした♪


そしてDeI-sigNでは季節に合わして、時代に合わせて、メニューや商品をヘアケアマイスターとして打ち出していったり、商品も一部見直し、お客様に大満足して頂けるように、していきますので楽しみにしていて下さい!!!



こちらは勉強風景です♪
238_convert_20130919185405.jpg
こんにちは。。。

ご無沙汰してました。。。

ごめんなさい。。。

ハマダ ミナコです。


久々にギャラリーでとっても人気の
アクセサリーシリーズ登場です!!!


アーティストさんは「moo もー」さん。

もちろんすべてハンドメイドです。

ネックレス、ピアスと
デザインもクリスタルのついたモノから、
少し変わったデザインで数字の組み合わせなどなど。。。
006_convert_20130914182136.jpg

007_convert_20130914182217.jpg

008_convert_20130914182253.jpg

010_convert_20130914182357.jpg

009_convert_20130914183158.jpg

プライスも1000円台~3000円台と
とってもリーズナブル。

自分へのご褒美でもよし、
大切な人へのプレゼントでもよし、

ぜひ、DeI-sigN ギャラリーまで
足をお運び下さいませ。

こんにちはシライです。


先日、次のギャラリーの試食会をしました!!

045_convert_20130912125902_20130912212859565.jpg


こんな感じのラインナップで缶詰とクラッカーです!!


この中の選りすぐりのものが入ります。


どれもおいしすぎて、試食会ですがなかなかお腹いっぱいになるくらい頂きました。



DeI-sigNギャラリーに並ぶのを楽しみにしていて下さい♪
046_convert_20130912153244.jpg

かなーーーりおススメです!!!


陶器も好評発売中☆

こんにちはシライです。

今月頭に美容の大きいコンテストで三都杯とゆうコンテストがありました。。

毎年このコンテストには出場していまして、昨年はウイッグカットの部門で、そして今年からはモデルさんのカットの部門で出場してきました!!


サロンワークとは違う美容の一面をご紹介…



まずは控室にて、モデルさんのメイクと衣装へお着替え!
その風景…
004_convert_20130910152316.jpg
008_convert_20130910152359.jpg

メイクはオーナーにしていただきました♪
衣装も買い出しに行ったり、お借りしました♪



そしての出番前…
010_convert_20130910152433.jpg


こんな勢いで挑んできました!!


こちらは技術タイムです…
012_convert_20130910152528.jpg


そして仕上がったモデルさん♪
044_convert_20130910152734.jpg


今回結果はダメだったのです、色々勉強にもなりました!!
モデルさん選び
仕込みや段取り
似合わせ
デザイン
等など

モデルさんにも恵まれ、オーナーやいろんな方からの協力もありとても感謝です。



さーーーて来年こそは結果だすぞーーーー!!!

こんにちはシライです。


この夏、聖地の甲子園に高校球児たちを応援に行きました。
見に行った日は、準々決勝で日程も天候も良く、最初の三試合しか見れてないのですが、この日は4試合あり全て1点差の接戦のいい試合ばかり!!


グランドに色んな物を残し、夢半ばにこの夏終えてしまった球児…
勝って夢に近づき笑顔いっぱいの球児…

生で見てると感動もしますし、勉強もさせられます!!
そしてアルプスで見てたので応援にも熱が入ります!!!



また来年も来たいです♪



個人的に今年も甲子園での目標が達成できず…


その目標は…

TVに映ることこと…

残念。。



こちらが甲子園の写真です
041_convert_20130907195919.jpg
042_convert_20130907200000.jpg

051_convert_20130907200104.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。